西瀬戸自動車道 しまなみ海道 来島海峡大橋 愛媛県歯科医師会イメージキャラクターはぴかちゃん
   ◆ 無料歯科衛生士復職支援



今治市歯科医師会では、事業の一環として求職者(歯科衛生士)を求人者(歯科診療所等)に無料で紹介しています。
歯科診療所に求職ご希望の方は下記にご連絡下さい 
歯科衛生士復職支援


歯科衛生士の資格を使ってもう一度 活躍してみませんか?
愛媛県歯科医師会イメージキャラクターはぴかちゃん
歯ブラシを持った歯科衛生士さん  今、医療の現場では、多くの歯科衛生士が必要とされています。
歯科衛生士の免許取得後、しばらく臨床から離れて再び臨床現場で活躍したいあなたを、今治市歯科医師会では、サポートします。

子供がいるので時間がとれない、ブランクがあるので自信が無い。そのような理由であきらめてはいませんか?

歯科衛生士は、国家資格です。それを活かしてもう一度チャレンジしましょう!
あなたの笑顔が今、求められています。

 再デビューしましょう!連絡をお待ちしております。
(連絡先)
今治市歯科医師会  無料職業紹介所
〒794-0802 今治市南鳥生町2丁目3−6
TEL 0898−23−6961
FAX 0898−23−6965
*ご連絡は 月・木 午前9時〜午後4時にお願いいたします。   


1.歯科衛生士復職支援の目的
    歯科衛生士の資格を使ってもう一度活躍してみませんか?
今、医療の現場では、多くの歯科衛生士が必要とされています。
現在、歯科医師の就業人口は約10万人、歯科衛生士は約8万人と言われています。歯科医師1人に対して歯科衛生士2人が理想とされていることからすれば、絶対的に歯科衛生士の不足の状況と言えます。
このような状況を受けて、歯科衛生士に対する求人ニーズは非常に高まっています。そして、新人の歯科衛生士のみならず、結婚・出産などの理由で医療現場から離れた歯科衛生士の方々に対する求人ニーズも高まってきているのです。
しかし一方では、このような状況にもかかわらず、未就業歯科衛生士は13万人にも上ると言われています。理由は様々ですが、ブランクの長さから復帰への自信を無くされている方も大勢いることが推測されます。
 治療技術の進歩に付いていけないのでは?
 若い歯科衛生士とうまくやっていけないのでは?などなど… 
 
2.対 象 者
 

 
 歯科衛生士免許をもたれている方で、今治市内にお勤め可能な方
 今現在、歯科医院にお勤めの方は、退職日時が明確である方
 
3.復職までの流れ
    @ まずは、今治市歯科医師会事務局にご連絡ください。
          
A 求職票を作成してください。こちらから【ダウンロード】出来ます(用紙は、事務局にもあります。)
          
B 求人をだしている歯科医院側の求人票を閲覧していただきます。
 (※登録歯科医院側は、プライバシー保護のため、あなたの求人票は、閲覧できません。)
          
C 希望の歯科医院が見つかれば、面接をしていただきます。
          
D 面接終了後、双方が面接の結果を面接日から1週間以内に事務局に連絡をいれていただきます。
          
E 双方の面接の結果は、面接日から10日以内に事務局より、双方にご連絡します。
採用が決まれば、その後は、当事者間で話を進めていただきます。
 

求職票をダウンロード
    もし、双方どちらかの理由で、復職が困難な場合は、再度、求人票より、他院を選択していただき、面接が可能です。 
    まずは、お電話ください! 

歯科衛生士さん募集チラシ